BLOG

《 音楽ブログ 》

カホンで叩く【ハーフタイムシャッフル】演奏のやり方

  • 作者名
  • BLOG

 ドラマーのジェフ・ポーカロの有名なリズムパターン【ハーフタイムシャッフル(HalfTimeShuffle)】
TOTOのロザーナでおなじみのあのパターンを、今回はドラムではなくカホン(cajon)で演奏する方法を紹介します!


ハーフタイムシャッフル(Half-Time Shuffle)って何?

ハーフタイムシャッフルとは、ドラマーの
ジェフ・ポーカロが考案したリズムパターンで
シャッフルのハイハットに、
3連音符の間をスネアのゴーストで埋めて、
細かく聞こえるようにするパターンです。

文章だけじゃ「何を言ってるんだ?」となるので
実際にどんなドラムパターンなのか見てみよう!

今回はこのドラムパターンをベースに
カホンでハーフタイム・シャッフルを叩いていきます!


カホンで演奏するハーフタイム・シャッフル

ご存知の通りカホンはドラムと違い手で演奏します。

よくカホンにバスドラムをつけてドラムっぽく叩いている人がいますが、
僕の中ではあれはナンセンスです。

だって、そんなにするならドラム叩けばいいじゃん!って思います(笑)
カホンは手で叩く楽器なので、あくまでこれから教えるのは「手」
のみで叩くハーフタイムシャッフルです。

ここでは
・低音を「ベース」ドラムでいう(バス)
・中音を「タップ」ドラムでいう(ハイハット&ゴースト)
・高音を「スラップ」ドラムでいう(スネア)
とします。

絵を見るとわかりやすいかと思いますが、
基本のタップの部分はダブルストロークを使ってパターンを叩いていきます

タップの部分をシングルストロークで叩くと
ニュアンスが変わってきてしますので、頑張って
ダブルストロークで練習しましょう!

ちなみに演奏するとこんな感じになります↓

最初は手順に気をつけてゆっくり叩いていくことをオススメします!


○この記事の作者○
MusicSalon音雫〜おとしずく〜
music school音と樹-オトトキ-
LiMiC sound create 代表 宮田大輔
ミッチー先生

LiMiC sound create 代表
東京ミュージック&メディアアーツ尚美 専門学校 管弦打楽器学科 卒業
同校の音楽総合アカデミー学科 修了
公益財団法人さいたま市文化振興事業団 SaCLaアーツ登録講師
公益財団法人音楽文化創造 生涯学習音楽指導員ライセンス取得

クラシックパーカッションを松倉利之.日比一宏の両氏に、ドラムを大井澄東氏に師事。
ラテンパーカッションを増田博之氏、吹奏楽指導法を佐藤正人氏、
指揮法を広瀬隼人氏から学ぶ。

吹奏楽部や鼓笛隊、地域楽団でのレッスンを学生時代から行い
演奏家ではなく”教える専門”音楽講師として活動を行う。
音楽ワークショップの定期開催や講師人材育成、
イベント企画、地域活性化を数多く行う。

Instagram
http://instagram.com/miyatadaisuke

Twitter
http://twitter.com/jpk_perc

youtubeチャンネル:
ミッチー先生カホン-ハーフタイムシャッフル


1回計75分ものマンツーマンオーダーメイドレッスン

毎回レッスンの時間・曜日が選べる

「独自のカウンセリングシステム」で
音楽の悩みや不安を徹底解決!

様々なノウハウを持った経験豊富で一流の
「プロ音楽講師」による分かりやすく楽しいレッスン!

各コース
サックス/トランペット/ギター/ベース/ピアノ・キーボード/
ドラム/カホン/ボイストレーニング/ウクレレ/沖縄三線

開校場所
【東京】
池袋/大塚/新宿/高田馬場/四ツ谷/渋谷/代々木/北参道/五反田/
上野/上野御徒町/秋葉原/御茶ノ水/水道橋/蒲田/下北沢/上北沢/
梅ケ丘/明大前/高円寺/荻窪/西萩/都立大前/中野/江古田/三軒茶屋/
西太子堂/赤羽/北千住/小岩/葛西/西葛西/一之江/東村山/吉祥寺/
ひばりヶ丘/立川/町田/八王子

【埼玉】
大宮/北浦和/南浦和/戸田公園/越谷/川越/所沢/新所沢

【神奈川】
横浜/川崎/溝の口/戸塚/本厚木/登戸/宮前平

【千葉】
千葉/船橋/柏/本八幡

姉妹店
MusicSalon音雫〜おとしずく〜
【埼玉】
大宮

この記事の作者
  • music school 音と樹-オトトキ- MusicSalon音雫〜おとしずく〜 LiMiC sound create 代表
  • 宮田大輔
  • LiMiC sound create 代表 東京ミュージック&メディアアーツ尚美 専門学校 管弦打楽器学科 卒業 同校の音楽総合アカデミー学科 修了 公益財団法人さいたま市文化振興事業団 SaCLaアーツ登録講師 公益財団法人音楽文化創造 生涯学習音楽指導員ライセンス取得 クラシックパーカッションを松倉利之.日比一宏の両氏に、 ドラムを大井澄東氏に師事。 ラテンパーカッションを増田博之氏、 吹奏楽指導法を佐藤正人氏、 指揮法を広瀬隼人氏から学ぶ。 吹奏楽部や鼓笛隊、地域楽団でのレッスンを 学生時代から行い演奏家ではなく ”教える専門”音楽講師として活動を行う。 音楽ワークショップの定期開催や講師人材育成、 イベント企画、地域活性化を数多く行う。 Twitter http://twitter.com/jpk_perc
関連
記事