BLOG

《 音楽ブログ 》

これで失敗しない!中古品トランペットの正しい選び方

  • 作者名
  • BLOG

トランペットを購入するときに新品か中古
どちらにするか悩みますよね?
中古品は安く手に入る反面、気をつけないと
大失敗してしまう可能性があります。
ただし正しい選び方ができれば
良い楽器が安く手に入れることが出来ます!


中古品トランペットのメリット・デメリット

中古のトランペットだからと言っても
決して悪いわけではありません。
新品でも当たりハズレがあるくらい、個々によって
良し悪しが変わってきます。

中古の何よりのメリットは

【安い】

というところではないでしょうか?
一部のビンテージ品を除き、
新品よりもかなり手軽に購入できます。

さらには物によっては掘り出し物などで
グレードの高いトランペットを手に入れることもできます!

安くて良い物が手に入るのなら中古で買うのが一番なのですが、やはりデメリットとしては

【人が使用していたもの】

というところです。しっかりと状態を確認しないと、

「購入してすぐに壊れてしまった」
「音程が合わない」
「段々とサビが出てきてしまった」

なんて事になりかねません。
中古といえど安い買い物ではないのでしっかりと楽器の
チェックが必要になります。


失敗しない!正しいトランペットの選び方

トランペットの選び方で大事になってくる点はいくつかありますが、
下記の点を押さえればリスクはぐっと低くなります!

その1 へこみ・ゆがみ


楽器店でへこみなどは直してあることが多いですが、稀に
特に直さずに「現状渡し」で販売しているところがあります。

ベルの辺りなんかは目で見て確認しやすいので、修復されている、
またはへこみ・ゆがみがない楽器を選びましょう。

その2 ラッカーやメッキ剥がれ


見落としポイントで一番多いのが
ラッカーやメッキが剥がれです。
剥がれている場合、大概がのちに
その部分が「サビ」てきます。
そうなると防腐剤を塗るなどの
日々のメンテナンスが大変になるので、
しっかりと確認しましょう。

その3 ピストンがスムーズに動くか


ピストンはトランペットの重要な部分になります。
基本的に中古品といえど調整はされていますが、
ピストンがあまりにも思い場合は、
早いパッセージが出来なくなる可能性がありますので
注意しましょう。

またネジが硬いや外したけどなかなかはまらないという
ものもありますので、ぜひ外してチェックしましょう。

その4 抜差菅がスムーズに動かせるか


抜差菅がスムーズに動くかどうかのチェックも必要です。
「抜いたらはまらない」「固くて抜けない」
などのトランペットは要注意です。


中古品・新品問わず必ず試奏する事!

中古・新品問わず必ず試奏する事をオススメします!
ポイントとしては
1、音程が狂っていないか
2、好みの音か
をよく聞いて見てください!


これで失敗しない!
中古トランペットの正しい選び方 まとめ

中古のトランペットにはアタリ・ハズレが多くありますので、
そこをしっかり見極める事と、
店員さんの話にあまり乗せられない方がいいです(笑)

もちろん、お客さんのために親身になって考えてくれる
楽器店ももちろんありますが、
向こうも商売なので、利益の良い・都合のいい
トランペットを勧めてくる可能性は十分にあります。

なので

初心者の方に中古品購入は
オススメしません。

うちの音楽教室では楽器購入の際に

講師が同伴して楽器を選別し、
購入のお手伝いをする


というサービスがありますので、
生徒さんも安く安心して
中古のトランペットを購入することが出来ます。

そのような場合を除いて
中古品のトランペットを購入する場合は、
ある程度トランペットの経験があり、
楽器自体の知識を十分に持ってから
購入することをオススメします。


○この記事の作者○
MusicSalon音雫〜おとしずく〜
music school音と樹-オトトキ-
LiMiC sound create 代表 宮田大輔
ミッチー先生

LiMiC sound create 代表
東京ミュージック&メディアアーツ尚美 専門学校
管弦打楽器学科 卒業
同校の音楽総合アカデミー学科 修了
公益財団法人さいたま市文化振興事業団
SaCLaアーツ登録講師
公益財団法人音楽文化創造
生涯学習音楽指導員ライセンス取得

クラシックパーカッションを松倉利之.日比一宏の両氏に、
ドラムを大井澄東氏に師事。
ラテンパーカッションを増田博之氏、
吹奏楽指導法を佐藤正人氏、
指揮法を広瀬隼人氏から学ぶ。

吹奏楽部や鼓笛隊、地域楽団でのレッスンを
学生時代から行い演奏家ではなく
”教える専門”音楽講師として活動を行う。
音楽ワークショップの定期開催や講師人材育成、
イベント企画、地域活性化を数多く行う。

Instagram
http://instagram.com/miyatadaisuke

Twitter
http://twitter.com/jpk_perc

youtubeチャンネル:
ミッチー先生


1回計75分マンツーマンのオーダーメイドレッスン

毎回レッスンの時間・曜日が選べる

「独自のカウンセリングシステム」で
音楽の悩みや不安を徹底解決!

様々なノウハウを持った経験豊富で一流の
「プロ音楽講師」による分かりやすく楽しいレッスン!

各コース
サックス/トランペット/ギター/ベース/ピアノ・キーボード/
ドラム/カホン/ボイストレーニング/ウクレレ/沖縄三線

開校場所
【東京】
池袋/大塚/新宿/高田馬場/四ツ谷/渋谷/代々木/北参道/五反田/
上野/上野御徒町/秋葉原/御茶ノ水/水道橋/蒲田/下北沢/上北沢/
梅ケ丘/明大前/高円寺/荻窪/西萩/都立大前/中野/江古田/三軒茶屋/
西太子堂/赤羽/北千住/小岩/葛西/西葛西/一之江/東村山/吉祥寺/
ひばりヶ丘/立川/町田/八王子

【埼玉】
大宮/北浦和/南浦和/戸田公園/越谷/川越/所沢/新所沢

【神奈川】
横浜/川崎/溝の口/戸塚/本厚木/登戸/宮前平

【千葉】
千葉/船橋/柏/本八幡

姉妹店
MusicSalon音雫〜おとしずく〜
【埼玉】
大宮

この記事の作者
  • 宮田
  • 大輔
  • LiMiC sound create 代表 東京ミュージック&メディアアーツ尚美 専門学校 管弦打楽器学科 卒業 同校の音楽総合アカデミー学科 修了 公益財団法人さいたま市文化振興事業団 SaCLaアーツ登録講師 公益財団法人音楽文化創造 生涯学習音楽指導員ライセンス取得 クラシックパーカッションを松倉利之.日比一宏の両氏に、 ドラムを大井澄東氏に師事。 ラテンパーカッションを増田博之氏、 吹奏楽指導法を佐藤正人氏、 指揮法を広瀬隼人氏から学ぶ。 吹奏楽部や鼓笛隊、地域楽団でのレッスンを 学生時代から行い演奏家ではなく ”教える専門”音楽講師として活動を行う。 音楽ワークショップの定期開催や講師人材育成、 イベント企画、地域活性化を数多く行う。 Twitter http://twitter.com/jpk_perc
関連
記事