TEACHER

講師紹介

宮田 大輔

  • 生年月日 1989年1月28日

講師の特徴・大切にしている事

小中高吹奏楽部・個人向けレッスンなどの指導を10年以上行ってきた経験を活かした、初心者のつまずきや悩みなどを親身に寄り添い、一緒に解決してゆく指導スタイルが僕の特徴です。
地域のお祭りで出演したい・吹奏楽部のセッティング・打楽器メンテナンス・バンドの効率的なやり方・家での練習方法・イベントのやり方・ライブのやり方など…
演奏以外の多岐にわたる悩みや相談事も、様々な解決策をご提案致します!
また「ただ楽しい」だけではなく、これから先ずっと音楽を楽しんでもらえるよう、しっかりとした演奏力を身につけつつ
「自分から楽しくなってゆく」。心身ともに成長できる事を大事にしたレッスンを行っています。

レッスンの特徴

僕のレッスンの大きな特徴は3つです!

1.「疲れにくい体の動かし方」や「ポジティブに音楽を演奏する」など、アレクサンダーテクニーク、アドラー心理学に精通し、体の内面からどんどん楽しめるようになる

2. ロック・ポップス・ジャズなどで、いかに基礎を応用して「楽に簡単に演奏するか」

3. 基礎力を重視したレッスンで綺麗な音の出し方や、リラックスした演奏しやすい姿勢の取り方を身につけられる

レッスン内容は毎回のカウンセリングを行う事で、一人一人ベストな内容を都度作っていきますので、
無理なく自身のペースで続けられ、やりたい事に合わせたオーダーメイドレッスンになります。

特に初心者の方向けの分かりやすいレッスンを得意としています。

スティックの持ち方から各楽器の奏法など分かりやすく丁寧に行い、半年後、1年後にどんな自分になっていたいかをイメージ。それに向けてどんな事を一緒にやっていこうかなど、毎回の不安や迷いを一緒に解決しながら進めていきます。

演奏がある程度出来るようになってきた方、中級者の方は、もっと様々なジャンルや場所でも音楽を楽しめるようなレッスンをご提案!
人前で演奏してみたいという方は僕らと一緒にステージで演奏!なんて事も出来ます!
人前で演奏なんて無理。。。と思うかもしれませんが勇気を出して一度経験すると、「こんなにも楽しいのか!」とやみつきになる感動が必ずあります!
クラシック出身なので、吹奏楽を演奏する方向けのクラシックパーカッションのレッスンはもちろん、打楽器譜面アレンジや、吹奏楽特有の演奏環境や他楽器にも考慮した、かっこいいラテンパーカッションやドラムスの叩き方やアレンジ、演奏のコツなどのレッスンも行っています。

指導経歴

小中高生の吹奏楽部や鼓笛隊、一般楽団への打楽器レッスンを学生時代より行う。
MMC パーカッション・ドラム講師
MusicSalon音雫〜おとしずく〜 店長/パーカッション・ドラム講師
music school音と樹-オトトキ- オーナー/パーカッション講師

どんな講師?

プロフィール

LiMiC sound create 代表
東京ミュージック&メディアアーツ尚美 専門学校
管弦打楽器学科 卒業
同校の音楽総合アカデミー学科 修了

公益財団法人さいたま市文化振興事業団SaCLaアーツ登録講師
公益財団法人音楽文化創造生涯学習音楽指導員ライセンス取得

クラシックパーカッションを松倉利之.日比一宏の両氏に、
ドラムを大井澄東氏に師事。
ラテンパーカッションを増田博之氏、
吹奏楽指導法を佐藤正人氏、
指揮法を広瀬隼人氏から学ぶ。

吹奏楽部や鼓笛隊、地域楽団でのレッスンを
学生時代から行い演奏家ではなく
”教える専門”音楽講師として活動を行う。
音楽ワークショップの定期開催や講師人材育成、
イベント企画、地域活性化を数多く行う。

Twitter
http://twitter.com/jpk_perc

youtubeチャンネル:
ミッチー先生

自他共に認めるうさぎ愛好家で、2羽飼っています。身の回りもうさぎ関連のものばかりです。
キャンプとバイク、ゲームが好きで最近は各メーカー除菌スプレー集めをしています….が潔癖性ではありません。
そして友人からも怒ってるのを見た事ないくらい、怒りません。
基本的な感情が「楽しい」「嬉しい」「眠い」の3つです。

この講師の担当会場