BLOG

《 音楽ブログ 》

【暴露します!】音楽教室業界の現状と講師の質

  • 作者名
  • BLOG

音楽教室に通おうと思った時に色々と調べたり、どこの教室がいいのだろうと考えると思います。その中で一番大事なのは「講師の質」ではないでしょうか?今回はこれからレッスンを受けようと思っている方へ音楽教室業界の現状を暴露していきます!

 

大手音楽教室を含む音楽教室の現状と講師の現状

 

よくバイト感覚で音楽講師をしている人がいる。と耳にしますが実際の所、

今の大手音楽教室含め、音楽講師をバイト感覚でやっている方は多く、それが現状です。。。

 

また多くの音楽教室と講師は 業務委託契約 で契約しています。

業務委託契約自体は問題ないのですが、

音楽講師を指導する定期的な研修やシステムは今の音楽教室業界ではほぼありません。
最初の数日間研修行ってあとは「はい!あとは自由に好きにやって」とお任せ状態。。。

あったとしても月1回などで各講師のレッスン方法や問題点を報告し合うだけで、根本的な解決やスキルアップも各講師にお任せ状態。。。

音楽教室が講師に基本丸投げしているところが圧倒的に多いです。

 

という事は講師個人の采配で内容のほとんどが決まってしまい実質、個人で音楽を教えている人達の集団でしかありません。

そして、何よりも問題なのは

演奏さえ上手ければ指導力などは関係なく簡単に講師になれてしまう今の現状。まさに無法地帯です。

音楽教室-講師-質

もちろん本当に講師として熱意を持ってやっている方もいますが、講師全体の人口と比べると本当に少ないです。
私の音楽教室も講師は業務委託契約ですが、熱意を持っている講師を採用して講師の指導力を上げるためのスキルアップ研修を定期開催したりとプロフェッショナルの音楽講師の育成をしています。しかしまだまだ改善してゆく部分は数多く、無数の難題が降りかかっています。

実際目に見えないところなので、ある程度演奏が上手ければ指導力がなくてもごまかせる所もあるので、数多の音楽教室が講師力向上に力を入れない理由がわからなくはないですが、やはりその部分は妥協してはいけない部分です。

そんな活動をしながら少なくとも私はこの10年数多くのミュージシャンや講師が指導やレッスンしているのを見たり聞いたり直接話したりしました。ですが講師を仕事にしている人でさえ基本は演奏が一番でレッスンは二の次という方が多数で、僕が思うプロ意識バリバリの講師はあまり会った事はありません。。。。

 

だからこそこうやってブログを通してプロフェッショナルの講師とはなんなのか、本当のレッスンはどういったものなのかを伝えていきたいというのもあります。

 

ミュージシャンではなくプロの音楽教室講師だからこそできるレッスン

講師の質がいいとはネームバリューではなく「プロの音楽講師」として確立したノウハウや知識を持っているかだと思います。それは一言でいうと「指導力」です。それはミュージシャンと音楽講師が決定的に違う事です。

 

よく「うちの音楽教室には一流のプロミュージシャンが在籍してます!」と広告を出している音楽教室を目にしますが、よく考えてください。

 

一流のプロミュージシャンだから、教える事も本当に一流でしょうか?

勉強がものすごく出来るから、勉強を教える事もはたして本当に一流なのでしょうか?

音楽教室-講師

 

答えはNOです。

 

 

そんな簡単に一流になれるなら、世の中一流の指導者なんて存在しなくなっちゃいます。

 

ミュージシャンにはミュージシャンの極める事は「演奏」であって教える事ではありません。

音楽講師が極める事は「教える事」であって演奏ではありません。

 

また指導力には演奏の事や楽器の知識はもちろんですが説明力、人格、態度、様々な要素が含まれます。

 

レッスンを受ける時に、できればゆくゆくは講師に毎回聞かなくても自分で出来るようになれたらいいですよね?
ですが分からない事を教えるだけのレッスンでは、いつまでたっても何が問題なのか自分では分からないままになってしまいます。

生徒さん自らが問題解決が出来るようにサポートが出来たり、音楽では精神的な面のフォローも大切です。
上手く演奏出来なかった時や、なかなか上達しなかったりで
「音楽向いてないかも」
と思ってしまう事って誰にでもあります。
その時に講師がしっかりと精神面の部分でもフォロー出来るのが、プロミュージシャンではなくプロ講師だからこそ出来る事です。

 

 

 まとめ よい音楽講師に出会うためには

みなさんいかがでしたでしょうか?音楽教室の現状は決してよい方向ではありませんし、のいい音楽講師を見つける事は簡単ではありません。しかし講師の質の向上に力を入れている音楽教室もあれば、プロフェッショナルの音楽講師がいるのも確かです。

まずは音楽教室の体験レッスンや口コミで、気になっている講師の方がどんな人か一度確かめるのが一番おすすめです。自分に合う講師が見つけられればこれからの音楽ライフがより一層良いものになるでしょう。


 

MusicSalon音雫〜おとしずく〜/music school音と樹-オトトキ-

ドラム・パーカッション講師 宮田大輔


東京・埼玉・神奈川・千葉100箇所以上の教室数

▼1回計75分ものマンツーマンオーダーメイドレッスン
▼毎回レッスンの時間・曜日が選べる
▼「独自のカウンセリングシステム」で音楽の悩みや不安を徹底解決!

様々なノウハウを持った経験豊富で一流の
「プロ音楽講師」による分かりやすく楽しいレッスン!

レッスン後には毎回音楽の不安や悩み、これからどんなレッスンをしていくかなどの「カウンセリング」の時間を設けています。初心者の方も安心です!

各コース

サックス/トランペット/ギター/ベース/ピアノ/キーボード/ドラム/パーカッション/ボイストレーニング/ウクレレ/沖縄三線


姉妹店 MusicSalon音雫〜おとしずく〜

店舗”丸ごと貸切”の音楽教室
▼1回計75分ものマンツーマンオーダーメイドレッスン
▼毎回レッスンの時間・曜日が選べる
▼「独自のカウンセリングシステム」で音楽の悩みや不安を徹底解決!

各コース

サックス/ギター/ベース/ピアノ/キーボード/ドラム/パーカッション/ウクレレ/DTM/ボイストレーニング

この記事の作者
  • music school 音と樹-オトトキ- MusicSalon音雫〜おとしずく〜 LiMiC sound create 代表
  • 宮田大輔
  • LiMiC sound create 代表 東京ミュージック&メディアアーツ尚美 専門学校 管弦打楽器学科 卒業 同校の音楽総合アカデミー学科 修了 公益財団法人さいたま市文化振興事業団 SaCLaアーツ登録講師 公益財団法人音楽文化創造 生涯学習音楽指導員ライセンス取得 クラシックパーカッションを松倉利之.日比一宏の両氏に、 ドラムを大井澄東氏に師事。 ラテンパーカッションを増田博之氏、 吹奏楽指導法を佐藤正人氏、 指揮法を広瀬隼人氏から学ぶ。 吹奏楽部や鼓笛隊、地域楽団でのレッスンを 学生時代から行い演奏家ではなく ”教える専門”音楽講師として活動を行う。 音楽ワークショップの定期開催や講師人材育成、 イベント企画、地域活性化を数多く行う。 Twitter http://twitter.com/jpk_perc
関連
記事