BLOG

《 音楽ブログ 》

江古田/池袋/南浦和の音楽教室 音色が良くなるトランペット

  • 作者名
  • BLOG

こんにちは! 江古田/南浦和/池袋の音楽教室「音と樹-オトトキ-」トランペット講師の岡村牧(おかむらまき)です。♪好きだな、と思える音色と音楽を、トランペットで。 ♪「どうやったらできるの?」にとことん応える ♪ステップアップを実感できる教本と練習スタイル!とにかく一緒に吹きながら。音楽できるレッスンの時間をご一緒しませんか?

 

トランペット

好きだな、と思える音色と音楽を、トランペットで。

トランペット、ちょっと興味あるかも。すぐ始められるものかな?と、思っている方、 経験者で教室を探している方、部活で始めたお子さんの習い事にと思っている方。 そうでもないけどクリックしてみた方、もいらっしゃるでしょうか。

みなさま、“トランペット”って、どんなイメージをお持ちでしょうか?

明るく力強い音の、パンパカパーンとファンファーレを鳴らす、あの楽器でしょ?と思われる方が多いか と思います。そう、いわゆる、ラッパです!
でも、実はそれだけじゃないんです。

経験者の方はじゅうぶんに、ご存知だと思いますが、

「あ、この甘いメロディーを演奏してるのも、トランペットだったんだ」
「えっ、この音色出してる楽器、トランペットの仲間なの?」
「うわー、トランペットってこんなに種類あったんだ!?」

と思えるほど、様々な奏法と楽器の種類で、色んな音色を楽しめるのもトランペットです。

レッスンの中で、トランペットの魅力に一緒に気付いて、広げていくこと!
それが私の楽しみでもあり、そんな時間を一緒に過ごせるレッスンを目指しています。

あなたが、好きだな、と思える音色を、音楽を、ぜひトランペットで。

 

 

「どうやったらできるの?」にとことん応える

「もう少し大きい音で」
「もっとハッキリ」
「もっと柔らかい音で」…

などいきなり言われても、イメージだけではどうにもなりませんよね。 何を、どうすれば、そこに近づけるのか。具体的にお伝えできるレッスンを大切にしています。

トランペットの演奏方法って、じつは、外側から見えないんです。 マウスピース(唄口の部分)の中の唇の形も、口の中の状態も、 ましてや息を吐いている身体の中のことなんて、まったく見えませんよね。

私も、それで自分の状態を把握するのに難しさを常日頃感じています…!

自分では気づけない、からだの使い方、方法やアイデアを、 「どうやったら」に特化して、お伝えできるレッスンを心がけています。

 

 

ステップアップを実感できる教本と練習スタイル

初心者の方にも、経験者の方にも、 それぞれにステップアップを実感できる練習方法をご提案します!

初心者の方には、初心者の方のためのものを。 経験者の方には、その方に合ったステージのものを。
分かりやすい教本を用いて、自分で考えながら上達できる環境を大切にしています。

実は、わたし自身、小学生初心者の指導をする機会が多くありまして、 たくさんの「はじめて」の方とご一緒してきました。

自分の唇の振動で音を出す楽器なので、はじめての音の出方も違うのが、トランペットの面白いところで す!

そして、本当に音色も人それぞれ。

一人一人に合ったやり方で練習していくのが大切です。

 

“自分で考えながら”
というのも、続けるためにとっても大事なポイントだと思います。

ただこなすだけなんて、勿体ないですよね。 何を目指していま演奏しているのか、分かるように文字にしたり、書き起こしたりしてお渡しします。

家に持ち帰って、どんな音を目指したいのか、どんな練習をするのか自分で選択できるように。 そうすることで、明日はこうしよう、というモチベーションにも繋がったら嬉しいなと思っています。

また、それぞれとれる練習時間や生活スタイルも様々ですよね。

金管楽器は先ほどもお話しましたが、 自分の身体がそのまま、音を出すための楽器になります。

忙しい中でも、どんなことをしたら音をすんなり出せる状態が作れるか、 その人に合った時間配分とやり方で、ご提案していきます。 無理なく、でも確実に。トランペットという楽器をライフワークのひとつにできるよう、お手伝いしたい なと思っています。

 

 

江古田/池袋/南浦和の音楽教室 音色が良くなるトランペット まとめ

私のレッスンは

「とにかく一緒に吹く!音色と響き作り。」

レッスンの中では、できるだけ一緒に音を出しながら、音色や響きを作っていきます! 個人レッスンだけど、アンサンブルして響かせ、いい音を一緒に目指していくのが大切だと思うからです。

現在、ツアーバンドやクラシックなどの現場で演奏している私ですが、 隣で一緒に吹くことで、音のイメージ作りのきっかけになれたらと願っています。

練習曲だけじゃなくて、デュエット曲も交えて。 トランペットはもちろんソロでも素敵だけれど、 本番の演奏ではピアノ伴奏と一緒だったり、何人かでのアンサンブルが多かったりします。

レッスンの中でも、一緒に演奏する感覚で。
音楽をしていく中で上達のお手伝いができたら、わたしも幸せです!


 

music school音と樹-オトトキ-
トランペット講師
コンサルタント 岡村牧

トランペット-岡村牧

[東京]
江古田、池袋、新宿、高円寺

[埼玉]
南浦和


東京・埼玉・神奈川・千葉100箇所以上の教室数

▼1回計75分ものマンツーマンオーダーメイドレッスン
▼毎回レッスンの時間・曜日が選べる
▼「独自のカウンセリングシステム」で音楽の悩みや不安を徹底解決!

様々なノウハウを持った経験豊富で一流の
「プロ音楽講師」による分かりやすく楽しいレッスン!

レッスン後には毎回音楽の不安や悩み、これからどんなレッスンをしていくかなどの「カウンセリング」の時間を設けています。初心者の方も安心です!

各コース
サックス/トランペット/ギター/ベース/ピアノ/キーボード/ドラム/パーカッション/ボイストレーニング/ウクレレ/沖縄三線


姉妹店 さいたま市大宮駅徒歩3分
Music Salon音雫〜おとしずく〜

 

店舗”丸ごと貸切”の音楽教室
▼1回計75分ものマンツーマンオーダーメイドレッスン
▼毎回レッスンの時間・曜日が選べる
▼「独自のカウンセリングシステム」で音楽の悩みや不安を徹底解決!

各コース
サックス/ギター/ベース/ピアノ/キーボード/ドラム/パーカッション/ウクレレ/DTM/ボイストレーニング

この記事の作者
  • 宮田
  • 大輔
  • LiMiC sound create 代表 東京ミュージック&メディアアーツ尚美 専門学校 管弦打楽器学科 卒業 同校の音楽総合アカデミー学科 修了 公益財団法人さいたま市文化振興事業団 SaCLaアーツ登録講師 公益財団法人音楽文化創造 生涯学習音楽指導員ライセンス取得 クラシックパーカッションを松倉利之.日比一宏の両氏に、 ドラムを大井澄東氏に師事。 ラテンパーカッションを増田博之氏、 吹奏楽指導法を佐藤正人氏、 指揮法を広瀬隼人氏から学ぶ。 吹奏楽部や鼓笛隊、地域楽団でのレッスンを 学生時代から行い演奏家ではなく ”教える専門”音楽講師として活動を行う。 音楽ワークショップの定期開催や講師人材育成、 イベント企画、地域活性化を数多く行う。 Twitter http://twitter.com/jpk_perc
関連
記事