TEACHER

講師紹介

堤 有加/ピアノ・キーボード

  • 生年月日 非公開

講師の特徴・大切にしている事

キーボードは様々な楽器の音を出すことのできる楽器です。
バンドにいないパートの音をキーボーディストが出すので、ピアノやオルガンなど鍵盤楽器の音は もちろんのこと、時には管楽器や弦楽器などの音で演奏することもあります。

曲によって全く違う楽器を演奏している気分になれるのがキーボードの楽しい所だと思うので、 レッスンの中では様々な楽器への理解を深めつつ、好きな曲をよりかっこよく弾けるよう指導しています。
おしゃべりも大好きなので、演奏面だけでなくいろいろなお話をしながらコミュニケーション を深めていくことを大切にしています。

レッスンの特徴

全くの初心者からすでにバンドでキーボードを弾いている経験者まで、生徒さんのレベルはそれぞ れです。
ソロピアノを弾きたい方もいれば、バンドでキーボードを弾きたい人もいます。 まずは近い目標を立てて、ひとつひとつクリアできるよう、その人に合わせた指導を行なってい ます。
レッスンというと演奏をするイメージかもしれませんが、例えば

「昔ピアノを習っていたので演奏はできるけど、キーボードの使い方に自信がない」

という方には、キーボードの操作をメインとしたレッスンを行い、

「キーボードに入っている音を使って作曲したい」

という方には、曲作りのレッスンも行なっています。
私自身、普段はポップス、ロック、アニソン、ジャズ、フュージョンなどジャンルにとらわれず演 奏をしているので、様々なジャンルに対応していきます。

指導経歴

都内スタジオ・自宅にて個人レッスンを実施
軽音楽連盟講習会 キーボード・作曲アレンジ講座 講師
music school音と樹-オトトキ- ピアノ・キーボード講師

どんな講師?

プロフィール

キーボーディスト/ピアニスト/作曲家/編曲家 群馬県出身。
幼少期よりエレクトーンや合唱、マーチングなどで様々な音楽に触れる。高校卒業後 は尚美ミュージックカレッジ専門学校へ進学し、電子オルガンを専門的に学ぶ。
在学中よりキーボーディストとしてのプロ活動を開始。ジャズ・フュージョンを得意 としながらも、幅広いジャンルで国内外様々なアーティストのライブサポートやレコ ーディングに参加、TV 音楽番組やラジオ等にも出演している。
また自身のオリジナル曲を披露するリーダーライブも盛んに行っており、2019 年に は Motion Blue YOKOHAMA にてワンマンライブを成功させる。国内トップミュージ シャンとともに繰り広げられる圧巻のステージは好評を博している。
活動の幅は演奏活動のみならず、ヤマハや Nord におけるシンセサイザーのデモンス トレーションやセミナーを全国各地で行ったり、後進の指導にもあたっている。

美味しいお酒を飲むのが好き。 最近は美味しいおつまみを作るべく、料理もがんばってます。
お休みの日は温泉へ行ったり、ヨガをしたり、ゲームをしたり、ひたすらのんびり過ごすのが好 きです。

この講師の担当会場