TEACHER

講師紹介

与野裕史/ドラム

  • 生年月日 非公開

講師の特徴・大切にしている事

僕は毎回レッスンが始まる時に、生徒さんの「その日その時にやりたいと思っていること」に耳を傾けることを大事にしています。

講師から与えられた効率の良い練習メニューをこなすことももちろんとても大切なことですが、上達していく上で効率的がどうかに関わらずその日リアルタイムに生徒さんが自発的にやりたいと思っていることに一緒に挑戦していく時間というのも同じくらいかけがえのないものだと思っています。

「この曲が叩けるようになりたいんだけど…」
「とにかく色んなリズムパターンを叩けるようになりたい!」
「ツーバスってなに?」
「今までこれやってたけど、やっぱりこっちやりたい!」

などなど、その場で思いついたことはどんどんおっしゃって下さい!

ドラムを始めて間もない方
は特に、
「自分は素人だから……」と負い目を感じてあまり講師側にこれがやりたい、こうしたいと発信するのをためらってしまう傾向が見受けられます。
どんな些細なことでもおっしゃって下さい!
そこからレッスンが始まります!

レッスンの特徴

僕のレッスンでは、生徒さんのリアルタイムでの気持ちを最優先にするため、決まったカリキュラムはまったくありません!

例えば、
「この曲が叩けるようになりたい」
という曲が見つかれば、その音源をスピーカーで流しながら叩いて見せたりフレーズの解説をしたりという形でご指導させて頂きます。

でも、ある日突然その曲に飽きてしまうことってありますよね?
あるいは、曲とは関係なくシンプルにある特定のフレーズやテクニックに強い興味を抱くこともあると思います。
そういう時は是非遠慮なくおっしゃって下さい!練習曲のことは一旦忘れて、その日にやりたいことを全力で楽しみましょう!
ご要望に応じて「基礎練習のみのレッスン」、「特定の音楽ジャンルに特化したレッスン」等のように柔軟に変えさせて頂きます。

指導経歴

2017年~ ライフベンドミュージックスクール
2018年~ カサメミュージックスクール
2018年~ ABCミュージックスクール

どんな講師?

プロフィール

2010 年
・バンドコンテスト決勝戦で横浜アリーナにて演奏、準優勝受賞
2013 年
・神保彰氏主催ドラムコンテストにて特別賞受賞
2017 年
・TM NETWORK の木根尚登のライブツアーでサポートを務める
・マナカナの三倉茉奈主演舞台にて劇伴を務める
2018 年
・JAM Project アジアツアーのうち、中国公演でライブサポートを務める
・全日本アニソングランプリ初代優勝者喜多修平のライブサポートを務める
・TM NETWORK 木根尚登ライブサポートを務める
2019 年 ・喜多修平ワンマンライブサポートを務める
・UUUM 所属 YouTuber 青木歌音のレコーディング、ライブサポートを務める
・高崎アリーナで行われたフェスにて JAM Project のサポートを務める
・ゲーム音楽系ピアニスト「まらしぃ」のレコーディングに参加する
・愛知県国際展示場にて「まらしぃ」と開業記念イベントにてライブを行う
・JAM Project20 周年記念アルバム表題曲のレコーディングと MV 撮影に参加
・府中の森芸術劇場で行われた東野純直ワンマンライブにてサポートを務める
・羽田空港 TIAT SKY HALL にて TM NETWORK 木根尚登のサポートを務める
・昭和人見記念講堂にて「まらしぃ」ワンマンライブサポートを務める
2020 年
・OLDCODEX のニューシングル「UP DRAFT」「BLOW AWAY」にてレコーデ
ィングに参加する
・NHK 音楽番組「シブヤノオト」にて OLDCODEX バックバンドで出演する
2021年
・「Sound Horizon Around15周年記念祭」にツアーメンバーとして参加する

湘南の地で生まれ育ち、小学生の頃毎朝リビングで聴かされていたサザンオールスターズにより音楽の洗礼を受ける。
中学校に入学後、父の影響もあってドラムに興味を持ち、吹奏楽部に入部。またこの頃AEROSMITHやVAN HALENといった洋楽の洗礼を受け、ハードロック・メタルにのめり込む。次第にプレイがパワフルでエネルギッシュになっていくのに比例して吹奏楽部の同期から音がうるさいと注意されるようになる。
高校生の頃スリーピースのギターインストバンドを組み、無謀にもRADWIMPS等を輩出したバンドコンテストであるYHMFに参加。横浜アリーナで行われた決勝戦で優秀賞を受賞したことをきっかけにプロドラマーになる決意を固める。
エネルギッシュなプレイを主軸とつつ、楽曲の流れに寄り添い、世界観を引き立たせるようなアプローチを日々模索している。